2015年5月アーカイブ

Surface Pro 2を買ってみる

| コメント(0) | トラックバック(0)

なんで2なん と言われたら「3デカいんじゃボケ」と返そう。

これを買ったのは去年の夏に九州旅をしたとき、「MBP重いな......(物理的に)」と思ったのがきっかけ。

元々SDカードのデータを移すために持って行った&ちょろっとFBにアップしたいと思ったときのツールとしてのMBPだった。
が、やはり重い&かさばる&手荷物として貴重品をカメラバックに集約しておきたいと思ったときにどうしても入らない、など問題が多く、軽くて小さい物が欲しかったのだ。



iPadはちょっと使い勝手が違う&データストレージとしては使いづらいということで除外。
そうなるとWindowsタブレットとなるが、タブレットとしては廉価版と扱われることの多いWinタブだけに、中々良い物はない。



結局のところ、ノートPCをタブレット化しました、というのが一番近いイメージであるSurface Proに落ち着くこととなった。
3は軽いし薄いし、とは聞いている物の、画面サイズの大きさからカメラバッグに収められないためNG。



最終的には10インチサイズのPro2を購入。新品はもう無理なので、ヤフオクでケース&TypeCover付きで購入。
ということで実際使ってみた感想をちらほら。(詳細は物欲倉庫の予定なのでちらっとだけ)



・一番気にしてたのがキーボードだが、TypeCoverのキーボードは中々悪くなく、200行ぐらいのテキストを書くなら気にならないレベル。
・革製のケース(TypeCoverを付けた状態で収納できるタイプ)も添付されていたが、そこまで付けると大分分厚くなる。質感は良いし使い勝手も良いのだが、ちょっと常時取り付けは悩むレベル。
・電源の持ちは悪くないが、電源ボタンを押した後にカバーを閉じると起動してしまうケースがあり、注意が必要。
・パフォーマンスはスペック表なり。特に良くもなく、さりとて悪くもないレベル。タブレット、というか簡易PCとして使うなら十二分。



簡単だがこんなところ。上でも書いたが、性能に不足のない簡易PCだと思うとギャップがないと思われる。

最近ではとりあえずカバンに入れて出社している状態。大体イメージ通りで満足であるが、「普通のPCではないUX」を求めている人にはお勧めしない。

Written by Kamiya



詳しいレビューは物欲倉庫にて。(6月中頃予定)

私の会社に、とある先輩がいました。もう既に退職してしまった、NW系に強いエンジニアさんでした。
技術力がある人で、インフラの基本設計部分について、NW、サーバなどを一手に引き受けて作っていました。



先輩が会社を退職する少し前、私と先輩で話をしていたときに、その先輩が言いました。

「僕はね、僕の(設計した)システムをいっぱい作りたいんだ。公共にも僕のシステムがある、流通にも僕のシステムがある、金融にも僕のシステムを作れた。だから、他の業種に行こうと思ってね。」
(注・・・・・・私の会社は金融系システムを構築する会社)

そう言って、先輩は退職していきました。



先輩は設計書をいくつか残していきました。
でも、そこには設計の内容や実装の仕方は書いてあっても、なぜそう設計したのか、設計のポリシーと呼べるものは書かれていませんでした。

先輩の作ったシステムは、ある面では考えられていたものの、なぜこう作ったのか分からず使いにくいという評価も多いシステムでした。
結局、次の代ではいくつかの設計は引き継がれたものの、8割以上は他の人が考えた設計内容に置き換えられてしまいました。



先輩は、次の職場でも「金融系にも僕のシステムがある」と言っているのでしょう。それが、5年ぐらいで消えてしまったシステムであっても。

Written by Kamiya



先輩が何をしたいのか、これでよいと思っているのかは今でもよく分かりません。

ただ、設計者の思いが残らず、検討すらされずに次世代に引き継がれなかった設計など、無かったに等しいということはよく分かります。

一発ネタから開始

| コメント(0) | トラックバック(0)

BL系サーバ
参考:http://www8.hp.com/jp/ja/products/proliant-servers/index.html#!view=grid&page=1&facet=ProLiant-BL-Blade

仕事中にふと考えてしまいツボるそんな週明け。



さて土日はレッドブルエアレースNBR24と、モータースポーツ系が熱い週末だった。
エアレースは近場だったこともあり見に行ったのだが、そうそう見られない迫力とおもしろさで大満足。ていうか片道4km、往復8km(パイロン有)50秒強で駆け抜けるってどういうことですかね......


運営には色々と苦情もあるが、初開催ならこんなもんかとも思うところ。レース自体は面白かったという意見も多いので、是非来年も開催していただきたい。いやまあ出来ればの話ですが。
(よく日本でできたもんだというのが正直な印象なので)

NBR24はSUBARUが雪辱を果たしクラス優勝&上位クラスさえ上回る快走。
昔GT300にインプレッサが4駆で参加してたとき(...もう7年も前か)、レインコンディションでGT500より早いラップタイムを刻み「お前の走りはおかしい」と言われたのを思い出した。



とりあえずNBR24には来年も参加してくれるだろうし、また来年の楽しみになりそうだ。
Written by Kamiya

......さて、そろそろ車を買い換えるか悩む年式だな......

数年前にHPスタイルからblog&通常Webページのハイブリッドスタイルに変えたとき、やりきれなかったことがいくつかあった。



一つはblog本文の横幅をもっと拡張すること。

もう一つは、通常のWebページと同等のフォントいじりが出来るようにすること。



今回の修正でどっちも実現できました。



まあ良くある話で、最初の段階だと全て調べて対応しきる前に気力が尽きて放置、トラブル等で大幅に変える機会が(強制的に)来たタイミングで今までの知識+αまでカバー、というオチである。

昔なら一気に全てやりきれたと思うのだが、最近では年のせいか頭を詰め込みモードにしていられる時間が短くなったのをすごく実感する。
結果的に覚えられる量が減ってたりして、ああこれが老化ってやつかと思ったり。



とはいえ、覚えたことはとりあえず忘れないし、新しいことをやってみようという気力は特に衰えていないので、その点は何となく一安心。
しかし20代の勢いに勝てるかというと若干怪しい気が。

Written by Kamiya

一点注意。Windows版のchromeで動作確認をしていますが、IEとかスマホだとややレイアウトが崩れる模様。
また時間が取れたら修正します。

チマチマ手直し

| コメント(0) | トラックバック(0)

とりあえずこのレイアウトでしばらく行くことに。また気が向いたら変えます。



なお、連休中の私のスケジュールだが、

1日目:部屋の片付け&お買い物
2日目:サバゲ参戦
3日目:実家の片付け&洗車
4日目:藤祭り
5日目:各種お買い物&都内の美術展をチラ見&エアガンメンテ

という感じで終了。何というか、そりゃ結婚できねーなと思わせる連休中の過ごし方だと思った。
例によってサバゲも一日入れているが、10日にもゲーム予定が入っており健康的と言えば健康的な気もする。



さて、連休中の出来事を一つ。サバゲ関係で知り合った人からfacebookで友達申請が来た。
見てみると、思いっきりサバゲの話をFBに上げていたので、丁重にお断りさせていただいた



もともと私はサバゲの話はFBでしないことに決めている。というのも、偏見抜いて考えてもやっぱりいい趣味じゃないなあと思うからである。
だって要は戦争ごっこな訳だ。勝手にすればと思う人はいても、良い趣味だねと言ってくれるのは同好の士ぐらいしかいないだろう。



最近ではサバゲが一種のスポーツみたいな扱われ方をしていて、割と間口が広くなっている印象はあるが、それでも積極的に他人を誘おうとは私は思わない。
好きな人が好きに集まってやるならいいが、あまり興味がない他人を誘うようなものじゃないんじゃねえかというのが個人的な考えだ。



リアルで私を知っている人なら良いが、FBという情報の受け取り方が限定される環境に自分で微妙と思っている趣味を晒すわけにはいかない。
サバゲの話をFBでしている人とはその価値観にズレがあるので、丁重にお断りさせていただいた、と言う次第である。



今後サバゲが広まるのか、それともまた縮小してある程度残る人数が増えるにとどまるのかは分からないが、趣味人が続けられる程度の良いバランスのところで落ち着いて欲しいところである。

Written by Kamiya

レイアウトちょっと修正。もちょっと修正予定。

 

宣言するとその通りに行かない、それがうちのクオリティ。

Written by Kamiya

 

GWなのにネタが無いんかいと言われそうだが、うんまああんま無い。

......無いのはリア充の証拠と思っているが、それほどでもない不思議。