2013年1月アーカイブ

うちの父方の家系の男が基本的に短命(80まで生きてる人がここ数世代で存在しない)&うちの父親ももう65を過ぎた、ということでそろそろ相続とかいう話も出てきたり。

父方の実家の土地が実は東京のとある区内にあるのだが、どうもお隣さんとの境界線が曖昧だったらしく、このたび測量しなおして覚書取り交わしたからちょっとおまえも現場見に来いということで、一応相続予定の人間として本日同行。

とりあえず現場を確認し、塀の下に埋め込まれたコンクリート杭の場所を引き継ぐ。
戦後に入手した土地で長い年月が経過しているが故に、お隣さんの塀がうちの土地に食い込んでたり、その逆もあったりと、昭和の遺産が今でもがっつり残ってることを実感。

......なんと面倒な。



さて私自身は幼稚園までしか住んでいなかったが、父親母親にとっては10年近く(父親はそれ以上)住んだ場所。
ご近所さんのつきあいもあり、ついでに挨拶に回ることに。

私とほぼ同い年の女の子が住んでいた家にも挨拶に伺う。出てきてくれたのは、その女の子のお母さん。
(つまり私の母親のママ友)


母親「娘さんはもう結婚されて?」

ご近所さん「ええ、お兄ちゃんも結婚してて、両方とも子供が3人いてねえ。そちらは?

父親「いやーまだでねえ、困ってるんですよ


周囲の大気圧が上がった気がするのは、きっと気のせい。

Written by Kamiya



この気まずさが回避できるならさっさと結婚してもいいかなと割と本気で思ったり。


スマホで悩む

| コメント(0) | トラックバック(0)
年末にWindowsPhoneの液晶を(また)たたき割り、現在使えるもう一台であるキーボード付きスマホIS11Tを使っているのだが、そろそろ限界に近づいてきた。



RAMの容量不足アプリケーションの更新ができないのはいいとして、一日に一回は再起動してるという不安定な子。

IS11Tだからだろもうやめとけ、という向きもあるだろうが、キーボード搭載している機種がこれぐらいしかないという切ない現状。

再起動ももしかしたアグレッシブなメモリ管理機能の一環かもしれないし!
(最近は色々とポジティブに考えることを心がけています)

ああ、W-ZERO3の魂はどこへ行ったんだシャープ。(まあ最後はqwerty無くなったけど)
魂の前に会社がどっか行っちゃいそうだから仕方ないのだが。


で、ちょろっと最近のスマホ事情をチェックしてみたのだが、まあキーボード付きなんて出ているわけもなく。

黒苺はどうなんだろうとふと血迷ったりしてみるも、まあ落ち着けと言われてみたり。



そもそも、スマホを買い換えてまでスマホでやりたいことが無いのでモチベーションも上がらず。

結局、しばらくはIS11Tをチューニングして使うことになりそうだ。もはやSIMロックフリー機種の個人輸入しか無いのか......

Written by Kamiya



なんだか切なくなってきたのでSHARPにして買い支えてあげようかなぁ。


プチお役立ちメモ。

RHELのCUI画面でカーソルが見えなくなることがたまにある。シングルユーザモードになったときとか、よく見かける。
(機種依存?)

長いコマンドで、履歴を呼び出して一部だけ修正する、なんてことをしていると、この現象が邪魔すぎて困る。

何とかならないもんかなとネットを探したが意外に見つからない。で、いろいろ調べてたところ、viコマンドを打って、何もせずに :q! で抜けるとカーソルが見えるようになった。

とりあえずメモとして残しておく。

Writte by Kamiya



初めてまっとうに人様のお役に立つかもしれないことを書いた気がする。
IT屋向けなので分からない方はスルーで。

暴風雪と言っても過言ではないレベルの大雪になった東京。

JRが軒並み逝き、交通が半分ほどは麻痺した都心でお買い物。何買ってきたかと言うと

20130114.jpg
一般人置いてけぼり画像。

金無いっつってんのに何しとるんじゃワレェ。



ということでちょっと思うところありCPU、マザーボード、メモリ、グラボを一新。
ケースは流用、電源も流用するつもりだったがケーブルの数に難ありと見て追加で購入。ええい無駄金を。



わかる人には「ん、AMD?」というツッコミが入るところだろうが、今回は久々にAMDCPUを採用してみた。しかも最上位のFX-8350。

動作クロック4Ghz、(一応)8コア、16GBメモリと、スペックだけ考えれば並のサーバを超えている。

そして手前に転がる謎パーツ......詳細は別途日記とは別に書く予定のPC作成記録に載せる予定である。



記録をたどってみると前回の自作は5年前......そのときと比較すると、隔世の感があるものだ。

CPUのコア数は2倍になり、いったんマルチコア化で落ち着いたかに見えたクロック数は再び4Ghzを上回るレベルまで上がってきている。

メモリは16GB、32GBが当たり前になり、数値的な面だけ考えればPCとサーバはほぼ同等のレベルになりつつある。
(信頼性という点ではサーバ用製品の方が高いと思うが)

今後PCがどこまで性能を伸ばすかわからないが、とりあえずこの構成でまた5年は持ちそうだ。......まあ、生活環境変わったら途中で省スペースPCに変わるかもしれないが。

Written by Kamiya



それにしても、このCPU熱い(温度的に)。 ベンチマークの結果等は追って日記とは別枠に整理して記載する。

謎パーツの実力も気になるところであるが、こいつが本当の実力を見せるのは、4月以降になる予定。
まだ足りないパーツがあるのだ。

人それぞれではあるが

| コメント(0) | トラックバック(0)


珍しくニュース記事からのスタート。こんな事が世の中では起きているらしい......

(・・*)。。。。。 ←自分の振る舞いを振り返っている


・facebookのページを見るのは多くて週1回

・「いいね」ボタンを押したのは2回程度(使用開始から3ヶ月ほど経過)

・友達申請が来ても一週間二週間は平気で放置(年齢が10は違う大先輩からの友達申請であっても)



......多分一生ソーハラに悩むことは無いであろう。

Written by Kamiya



とあるマンガで自意識過剰なキャラに投げかけられた一言を思い出す。

「みんなお前ごときに構ってるほど人生ヒマじゃねーよ」

世の中まさしくこの言葉通りだと思うのだが......それともヒマな人種が増えたのか。

2013年最初

| コメント(0) | トラックバック(0)
皆様、明けましておめでとうございます。

仕事始めも過ぎてから初更新かよと思う方々もいるかと思いますが、まあこんなものです
(正月特に書くネタもなかったし)



さて年明けと言えば新年会であるが、まずはごく親しい知り合いのみで昨日~今日で実施。が、



・会場が私の自宅であるにもかかわらず私が開催日程を一日間違え、参加者2名を近くの居酒屋で待機させる

・結局私が家に帰ったのは24時過ぎ(しかも私は22時半頃まで別の人と飲んでいた)

・もう今日はいいや明日にしよう。ところでロシアンパブ行こうぜ(友人の希望)

ロシアンパブやってなかった吉野屋の中あったかいナリ

・翌朝9時起床9時半新年会開始

・友人の実家から送られて来たアジの生干し、サンマのみりん干し、デパートで買ったタクアン、ナスの漬け物、レンコンの魚肉詰めを肴にサトウ的ごはんを食べる

・干物に舌鼓を打ちつつ一通り食べ終えて新年会終了



以上の通り、結局新年会の枠の中では酒を一滴も飲まずに終わるという結果となった。

というか、皆様お気づきの通りただの日本の朝ご飯タイムである。



年の初めからつまづいたスタートであるが、厄落としだと思っておくことにする。

Written by Kamiya



ここまで健康的な新年会もそう無いだろう。