いよいよ発売

| コメント(0)

例によって一ヶ月以上放置してたところはさらっと流すスタイル。



気がついたら6月も終わり、7月である。

6月末といえば、サバゲーマー&ミリタリー好きの方は気になっていた人もいるのでは無いだろうか。
そう、Krytacの電動クリスベクターの発売予定日である。



現時点ではすでに通知(LayLaxホームページより)が出ているとおり、発売予定日は7/10以降に発表とのことなので、手元に届くのはその翌週から7月末にかけて、というところと思われる。
まあ一次ロットの購入対象に入っていれば、であるが。

ちなみにマガジンは別口で販売予約が出ていたのでそちらも調達済みだが、このマグスプリングマグで装弾数は95発。
となってくると、当然マグポーチが必要になってくる装弾数だが......皆様用意しているのだろうか。

ということで、今回は電動クリスベクター発売直前ネタとして、クリスベクターのマグポーチについて触れてみる。



さて、クリスベクターのマグポーチは正直ほとんど選択肢が無い。ガスブロベクターを使っていた私としては、いろいろ試した結果、TMCのクリスベクター用マグポーチに落ち着いた。

ていうか実質これ以外選択肢が無いんだからしょーがねえ。



MP7用&MP5用だと細すぎて入らない、UMP用やP90用だと大きすぎる(あと大体2本しか入らず物足りない)、ハンドガン向けオープントップポーチは重量を支えられない(ガスブロロングマガジンの話ではあるが)、とフィットするものがほとんど無かったのである。



ベクターがグロックとマガジン兼用なのは有名なのでショートマガジンならハンドガンポーチが使えるが、ロングマガジンの扱いは難しい。

ものすごく太いわけでは無いが9mm系マガジンよりは太く、かつMP7のマガジンよりも長い、正に鈍器という表現がぴったりの一品。

撃つより殴る方が強い。(ルール違反です)



今回は電動なのでそこまで重くないだろうから選択肢は広がりそうだが、確実を期すならクリスベクターを購入予定の方は今のうちにポーチを確保しておくことをオススメする。



......というのが安パイなのだが、正直この扱いの難しいマガジン、LayLaxがポーチを作るだろうなとも思っている。
絶対数としてはあまり出ないだろうが、専用ガンケースも売るみたいなのでそれよりは数が出るであろうマグポーチは作るだろうなと。

SMG用により奥まで入るバイトマグタイプなのか、普通のナイロンポーチなのかは分からないが、期待していいとは思う。
後はM4ストック向けのアダプターとかフロントキットとかいくつか出しそうなものはあるが、当然ながら発売されてみないとなんとも言えない。
(ガスブロベクターでは必須とも言えるACE1ARMSのマガジンリリースレバーキットは電動版でどうなるかな......)



ということで、かなりの人が困るであろうクリスベクターのマグポーチについて触れてみた。
なお、TMCのクリスベクター用マグポーチはMP7ぐらいしか他用途に転用できそうな銃がないのでセットアップにはご注意を。

Written by Kamiya



これでマグポーチが出てこなくても恨まないでいただきたい。出すと思うけどなあ。

コメントする